スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

ゆっくり弾くということ

2010.03.02 00:40  レッスンの周辺

最近のレッスンで繰り返し師匠から指摘されるのは、「とにかくゆっくり弾いてください。」。

 いえ、いままでだってちゃんと(笑)指摘されていましたが、最近はもう、挨拶がわりになるぐらい繰り返し言われています。

 その心は、速く弾くことに夢中になって、音程が正しいかどうかきちんと確認しないまま弾いていたり、また、移弦なども粗っぽくなってしまっている、ということです。

 師匠のキツーい言葉をそのまま記録のために書き記しておくと、「指が回ることで満足してしまっているのでは?頭の中で正しい音は鳴っているのかもしれないけれど、とにかく弾けたことで満足してしまっていて、実際の音は狂っています。一音一音はっきり聞き取れる速さで練習してください。」となります。

 解決策は火を見るより明らかで、とにかく音程が確実に自分の耳で聞き取れるスピードでゆっくり弾くこと、です。つまり速いと弾くのに夢中になって、出てくる音が正しいかどうか十分判断しないままツルツルと次の音を弾いているということになります。

 でも、なぜだかこの「ゆっくり弾く」のが苦手です。メトロノームをゆっくりしたテンポで振らせながら弾けばいいのでしょうけれど、それでもだんだん耐えられなくなってきます。

 うーん、正しい音程でゆっくり弾く。しばらく練習のテーマです。

 もう一つ。隣の弦にさわってしまったりして、音がごちゃごちゃ鳴ってしまうのは、右手が問題です。

 これの対処療法は「開放弦」で練習すること。これも何度も師匠に指摘されています。

 でも、開放弦で弾いてみると何となくボーイングまで不安定になってしまいます。たとえば同じ弦を同じ方向で弾くようなところ。どうしても弓が弦の上を滑りすぎてしまい、ぴたっと止まりません。

 この際、曲の練習は放って置いて、開放弦のボーイングからやり直した方がいいのかも・・・。
スポンサーサイト

| コメント(8) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

耳が痛いお言葉です(汗
私もゆっくり弾くのが苦手で、ついつい走ってしまい音とか多分聞き取れてません。
指を回そうとかきっと思っちゃっているんだろうと思います。
でもそういう風に言ってくれる先生でいいですね~♪
私もcredenzaさんを見習って、ゆっくり弾くのを目標にしてみたいと思います。

開放弦って大事なんですね(汗

ありょう | URL | 2010.03.02 01:11

ゆっくり弾くって難しいですよね。。。
私もよく「もっとゆっくりでいいです」と
言われます(^_^;)

私は鈴木の教本を使っているのですが、
CDのイメージがあるせいか、
なんとなく速くしないとその曲に聞こえなくて
ついつい速く弾いてしまうことがあります。

きちんと弾けるようになってから、徐々に
速くしていけばいいんですよね~(^_^;)

*アリア* | URL | 2010.03.02 22:50 | 編集

そうなんですよね。
私も先生から常々、「インテンポの時の弓巾、弓の位置を保って可能な限りゆっくり正確に練習しなさい」 と言われているんですが、ちょっとやると我慢できなくなりガチャ弾きになってしまいます。性分なんですかね ^^;

サエモンノスケ | URL | 2010.03.02 23:44

Re: タイトルなし

ありょうさん

> 耳が痛いお言葉です(汗
いや、本当にそうです。

> 私もゆっくり弾くのが苦手で、ついつい走ってしまい音とか多分聞き取れてません。
> 指を回そうとかきっと思っちゃっているんだろうと思います。
そうですね。何とか指を動かそうとしてそちらに神経が行ってしまっている感じです。
で、指が動くようになってしまうと音がヘロヘロのままです。

> でもそういう風に言ってくれる先生でいいですね~♪
> 私もcredenzaさんを見習って、ゆっくり弾くのを目標にしてみたいと思います。
最近、厳しいんですよ。まあ、丁寧にやっていただくのはありがたいのですけど・・・
お互い、頑張りましょう。

>
> 開放弦って大事なんですね(汗

開放弦で弾けないものは、左手をつけても弾けない、と言うことなんですが、開放弦だと弦の位置が微妙に異なっていて弾きづらいこともあるのですけど・・・

credenza | URL | 2010.03.03 00:10

Re: タイトルなし

アリアさん
> ゆっくり弾くって難しいですよね。。。
> 私もよく「もっとゆっくりでいいです」と
> 言われます(^_^;)
本当にそうですね。毎回言われます。
ゆっくり弾けたら、とっくにやっているのですけど・・・
カイザーのような練習曲ならともかく、教本の方はなかなか自分でもコントロールできません。


> 私は鈴木の教本を使っているのですが、
> CDのイメージがあるせいか、
> なんとなく速くしないとその曲に聞こえなくて
> ついつい速く弾いてしまうことがあります。
あのCD、何のためにあるのでしょうね。
お手本としてはほとんど無意味だと思います。

> きちんと弾けるようになってから、徐々に
> 速くしていけばいいんですよね~(^_^;)
そのとおりですけど、なかなか。
一寸弾けるようになるとすぐにテンポ上げてしまいますよね。

credenza | URL | 2010.03.03 00:13

Re: タイトルなし

サエモンノスケ さん

> そうなんですよね。
> 私も先生から常々、「インテンポの時の弓巾、弓の位置を保って可能な限りゆっくり正確に練習しなさい」 と言われているんですが、ちょっとやると我慢できなくなりガチャ弾きになってしまいます。性分なんですかね ^^;

やっぱりそうですか。なかなかゆっくり弾けないものですよね。
イジイジしながらやっていると弓も足りなくなってきますし、ゆったりやっていると間が持たない感じもありますね。

credenza | URL | 2010.03.03 00:14

ありょうさんのコメントから来ました!

同じ鈴木をお使いとの事でお邪魔してしまいました!
今後もブログ拝見させて下さい<(_ _)>
よろしければ私の方のブログにもぜひ遊びにきて下さい!
アドバイスなど頂ければとても嬉しいです!

リアム | URL | 2010.03.05 23:02

Re: ありょうさんのコメントから来ました!

リアムさん
こんばんは。
いらっしゃいませ。

> 同じ鈴木をお使いとの事でお邪魔してしまいました!
> 今後もブログ拝見させて下さい<(_ _)>

おなじ鈴木をお使いなんですね。もし参考になるようなことが書いてあったらとてもうれしいです。多分役に立たないと思うのですが(笑)

> よろしければ私の方のブログにもぜひ遊びにきて下さい!
> アドバイスなど頂ければとても嬉しいです!

あとで遊びに行きますね!
アドバイスは・・・おこがましいので・・・

ともあれ今後ともよろしくお願いします。

credenza | URL | 2010.03.06 00:58

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。