スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

腱鞘炎

2010.04.16 00:04  レッスンの周辺


 先日のレッスンでのお話。

 直前にレッスンされている方と師匠の会話で師匠が「あんまり練習しなくていいですからね」などとおっしゃっていたので、ちょっと気になったのですがどうやら腱鞘炎とのこと。

 そういやカイザーやっていると時々指しびれますね。えっと、10番など最初のうちはもう指どころか腕まで痛くなりました。3週間もやっているうちに随分楽になりましたが、これは慣れたというか脳までしびれて感じなくなったせいかもしれません(笑)。
 
 で、それに較べるとぐっと楽(いえ、指の置く位置が、です。)なはずの11番ですが、これもどういうわけか指がしびれます。大体1ページ目の終わりから2ページ目の真中辺りを弾いていると親指、1、2ぐらいまでジーンとしびれてしまいます。

 ということを師匠にお話しすると、力が入っているから、ということ。まあ当たり前の話ですが。「弦を指板につける力って殆ど要りませんから、リラックスしてやってください。」とは師匠の説明です。

 でもこれがなかなか。ただ単に弦を押さえるだけでなく、指を隣の指につけたりするときにかなりの力が入ってしまいます。もともと弦を押さえるために指に力が入っている上、それを動かそうとするのですから半端でなく力が入るわけで・・・

 力を抜く、リラックスする、というのが大事なのはよく判るのですが問題はどうやったら力が抜けるか、です。これがよく判らない。しっかり弦を押さえないと音程が狂うので余計に指に力が入ってしまいます。

 そういえばバッハのガヴォットニ長調のトリルのときも同じでしたね。あの時はいろいろ考えてやったのですが、一般的に指に力が入らないような弾き方ってどうすればいいのでしょうね。師匠をはじめちゃんと弾ける人だってかつては同じように悩んだはずなんですけど、子供の頃だからそのうち自然に治ったのでしょうか?
スポンサーサイト

タグ : カイザー

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

本当そうですよね。

力を抜いてリラックスとか、私も言われます。
でも力の抜き加減というか力の何処をどうやって抜くのか分かりません。
そもそも、指の置き方合ってるのかもどうなんだろうと思うときありますし。
先生達はきっと凄い昔の事だから覚えてないのか、それとも上手く言葉で伝えにくい感じなのかもしれませんね。

それが知りたいのに!!って思います(笑)

ありょう | URL | 2010.04.17 00:25

Re: タイトルなし

ありょうさん

こんばんは。

> 力を抜いてリラックスとか、私も言われます。
> でも力の抜き加減というか力の何処をどうやって抜くのか分かりません。

本当にそうなんですよね。本来、こういうことを研究してきちんと教えてもらいたいところです。ヴァイオリン習っていて不思議に思うのは、教授法が全くといっていいほど確立されていないところです。

> そもそも、指の置き方合ってるのかもどうなんだろうと思うときありますし。
> 先生達はきっと凄い昔の事だから覚えてないのか、それとも上手く言葉で伝えにくい感じなのかもしれませんね。
>
> それが知りたいのに!!って思います(笑)

まだまだ科学になっていないんだと思います。そのうち慣れる、と言う具合にやっているわけですから、何とか工夫して自ら見つけていくしか方法はなさそうですね。

credenza | URL | 2010.04.17 22:36

こんばんは。

私もやっと今週『やさしいカイザー』を購入し、
早速No.10の難しさを体験(?)してみました。

なかなか一度に全部の指をサッと置けません。

Fuyuko | URL | 2010.04.22 22:50

Re: タイトルなし

Fuyukoさん

こんばんは。

> 私もやっと今週『やさしいカイザー』を購入し、
おお、こちらは目にやさしいバージョンですね(笑)。

> 早速No.10の難しさを体験(?)してみました。
>
> なかなか一度に全部の指をサッと置けません。

とにかく時間がかかってもいいから、4本の指を確実においてから弾くこと、と繰り返し注意されました。それでも慣れるとそこそこ速く置けるようになりますよ。

でも怪我しないように注意しましょう(笑)。

credenza | URL | 2010.04.23 00:10

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。