スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#63-1 カイザーは終わったけれど・・・

2010.05.13 00:02  レッスン日記

レッスン日記 第63回 その1

 GWをはさんで一週間ぶりのレッスン。とはいえ、お休みはすっかりくつろいで温泉に出かけていたりしましたので、練習量はいつもとそんなに変わりません。

 さて、とはいうもののヴィヴァルディのアーモル、もう随分弾いていますのでそろそろ終わりにしたいところです。
 
 さわやかな五月晴れの土曜日、レッスン室に伺うと前の方はおやすみらしく師匠が一人でいらっしゃいます。ならもうちょっと早く伺えばよかった。最近前の方のレッスンが食い込むことも多いので少し遅れてレッスンが始まることも多いのです・・・。

○カイザー12番

 さて、カイザー。先週の注意は、臨時記号が付いているときに指をしっかり動かすこと、弓を大きく使うこと、の2点です。

 一応、それらしく弾きはじめますが、やっぱりところどころで音程がずれてしまうのを直されます。また、弓の幅、最初はきれいにほぼ全弓使って弾けているのですがだんだん短くなってきてしまいます。まあ、それでもそこそこ弾けているようで一応OKとなりました。

 師匠のコメント「一曲通して、随分テンポも音程も安定しているのでとてもよく出てきています。」。

 で、次ですが・・・2巻にはまだやっていない高いポジションが出てくるようで、師匠は「これまだやっていないポジション出てくるし・・・どうしようか。」とちょっと悩んでいらっしゃる様子。まああれこれ悩んでも仕方が無いので、結局「まあ、ちょっと難しいかもしれないけど、出てきたときに考えるとしてやってみましょう。」ということになりました。おお。

 ちなみに・・・「2番飛ばしましたけど・・・」と申し上げると、一応確かめて「あ、これはいいです。」とのこと。つまり、まだまだヴィヴラートは先、ということのようです。

 これはこれでまた別途・・・。


○ヴィヴァルディ A-moll第1楽章
 
 さて懸案のアーモル。もう1月半ほどやっていますから、そろそろ本当に終わりにしたいところです。

 ゆっくり弾きはじめますが、最初の一段でストップ。

 師匠:「音程しっかりしているので、遠慮せずにもっと強く弾いてもいいですよ。」あの、そんなにおっかなびっくり弾いていましたっけ。

 と言うわけで再スタート。途中、「もっとゆっくり」とか合いの手が時々入りますが、とりあえず全曲通ります。

 師匠のコメント:「音程が全部よくなっています。でもやっぱりちょっと速いので一度メトロノームに合わせてやってみましょうか。どの程度のテンポで弾きたいですか。」

 えー、弾きたいテンポと弾ける速さの間には日本海溝のように深い隔たりがあるのですが、一応少し早めのテンポではじめます。が、やっぱり難しそう。と言うわけでゆーったりのテンポでメトロノームに合わせてはじめます。

 それでも慣れないので16分音符が連続するところなど、つい走ってしまうので師匠の手拍子も加わります。テンポは結局8分音符♪=80~90ぐらい?

 一旦止められて、「じゃあ、ここからは一緒に弾いてみましょうか。」と2ページ目の途中(35小節目のトゥッティ)からは師匠と合奏です。で、いきなり師匠がいきなり別の箇所を弾いてしまって落っこちます。師匠、ここ、笑いをとるところではありません(笑)。

 気を取り直してまたスローテンポの合奏。師匠がつけるアクセント、スタッカートの位置が微妙にずれているのは多分古い版の楽譜で覚えていらっしゃるからでしょう。

 弟子が飛び出したり、音がずれたりしますが、初めてまじめに師匠と合わせる合奏。落っこちないように、飛び出さないように弾くのは苦しかったですが、メトロノームだけに合わせているよりずっと弾きやすく、ところどころでは自分で言うのもなんですがとても綺麗な響きになり、なかなか楽しかったです。
0Amoll B43

 途中3ポジに上がったところで師匠が「高い!」などと叫びますが、それでもとりあえずとまらず最後まで通しました。

 以前、師匠のピアノで合わせたときに二人ともに落っこちまくりそうになったゴセックのガヴォットとは随分違います。いや、二人とも進歩しましたねー、というか師匠、今日はヴァイオリンですから当然ですね(笑)。


(つづく)
スポンサーサイト

タグ : カイザー12番 鈴木第4巻 ヴィヴァルディ 協奏曲イ短調 第1楽章

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

さくさく行きますね~
うらやましい。
あっという間に追いつかれそうだわ。

カイザーの2巻は、3ポジか、せいぜい出てきても2ポジまでだったような気がしますよ。
credenzaさんなら楽勝じゃないですかね。

i-hana | URL | 2010.05.13 11:40 | 編集

Re: タイトルなし

i-hanaさん
> さくさく行きますね~
> うらやましい。
> あっという間に追いつかれそうだわ。
いえいえ、結構苦労しているところもありますから。
1冊目でなんだかんだと半年かかっていますし。

> カイザーの2巻は、3ポジか、せいぜい出てきても2ポジまでだったような気がしますよ。
> credenzaさんなら楽勝じゃないですかね。

そうなんですか?13番はまあ、何とかいけそうですけど、怖いので先の方は見ていません(笑)

credenza | URL | 2010.05.13 23:43

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。