スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#64-1 2冊目のカイザー

2010.05.26 00:39  レッスン日記

レッスン日記 第64回
2010.05.15

 三社祭の土曜日。昔だとカメラ担いで出かけたのでしょうが、あの人混みの中でまともに写真撮るのは大変で、もう随分出かけていません。

 ゆるゆるとレッスンに出かけますが、ここのところなんだかんだと夜更かしして遊んでいるので、ちょっと元気がありません。そこそこ練習はしているのですが、やはりあの第1楽章が終わったのでちょっと一息ついた感じです。

 レッスン室に伺うと、ちょうど前の方が終わったところでした。ご挨拶して早速レッスン開始です。

 最近、調弦が具合悪いのですが、これ、そろそろ弦を交換した方がいいのかもしれません。A線だけはこの間金属の巻きがはがれてきたので交換しましたが、あとはもうかれこれ半年になりそうです。そろそろ師匠に言われる前に交換しないと・・・。


○カイザー13番

 さて、カイザーの1冊目は先週のレッスンで無事(?)終了となり、今週からは2巻目に入ります。例によってスタッカートはつけずにデタッシュで弾きますが、この曲、微妙にすらーが付いているのでそこは出来るだけ尊重して弾きます。

 が、やっぱりこの曲から3ポジが出てくるので、音程がメタメタです。途中怪しいところで師匠がストップをかけ、ゆっくり弾きなおしながら進みます。やっぱり難しいですね。

 師匠のコメント:「サードポジションはこの巻でたくさん出てくるのでだんだん音程が取れるようになると思います。あと臨時記号がどのようについているのか、注意して丁寧に。ポジションの移動自体はまずまず出来ています。」

 ということ。


 音程については、ポジションを問わず隣の音と全音あいているのか半音なのかをよく考え理解しながら弾くこと。

 都合2回ほど全体を通しますが、やっぱり音程が悪いところは悪く、3ポジはともかく1ポジでも2の指が全体を通じて高い点指摘されます。

 と言うわけで当然のことながら、もう一週間やってくることになりました。一週間ですむかどうか判りませんけど。

(つづく)

スポンサーサイト

タグ : カイザー 13番

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

え!?!?
カイザーって1冊じゃなかったんですか?(汗
2巻とか3巻とかあるものなのですね…
知らなかったので、ちょっとびっくりしました。

なんか果てしない先の見えないものを感じました(笑)
1冊目、credenzaさんは早かったですね~
私1番を多分延々とやりそうな気がしてなりません。

ありょう | URL | 2010.05.26 01:55

Re: タイトルなし

ありょうさん

> え!?!?
> カイザーって1冊じゃなかったんですか?(汗
> 2巻とか3巻とかあるものなのですね…
> 知らなかったので、ちょっとびっくりしました。

カイザーは全部で36曲ですが、たいていは12曲づつ3分冊になっているもの(全音)を使っているようです。日本語版で解説もついていますし。


> なんか果てしない先の見えないものを感じました(笑)
> 1冊目、credenzaさんは早かったですね~
> 私1番を多分延々とやりそうな気がしてなりません。

いずれにしても先は長いですよー。
私は一通り弾いて次に行っていますので、早いような気がしますが、それでも1冊目(12番まで)で半年くらいかかっています。

credenza | URL | 2010.05.26 08:19

私のカイザーも一冊です
13番はなぜか譜読みしました~確かに3ポジが出て・・・
というかト音記号になるので余計パニックに^^;

credenzaさんは写真もおやりになってた様ですね。
実は私も30代は音楽そっちのけで写真をやってました(^^ゞ
信州が好きで良く撮影旅行へ出かけました
人込みはさすがに苦手なので三社祭りはパスしましたが
六義園・谷中銀座・根津神社などのスナップはフォトテクニック(銀塩)に
掲載されました(レンズのお試しコーナーでプロと一緒にまわり)
ポートレートや人物を入れた風景スナップが好きです!

リリカフェリーチェ | URL | 2010.05.26 10:53

Re: タイトルなし

リリカフェリーチェ さん

> 私のカイザーも一冊です
> 13番はなぜか譜読みしました~確かに3ポジが出て・・・
> というかト音記号になるので余計パニックに^^;
ヴィオラ版も一冊なんですね。ヴァイオリンは輸入版と国内版の一部は一冊ですが、よく使われる篠崎先生の解説つきは3分冊なんです。

ヴィオラ、ポジション移動するとト音記号になるんですね。それは大変そうです。

いま、14番の5拍子に泣いています。


> credenzaさんは写真もおやりになってた様ですね。
> 実は私も30代は音楽そっちのけで写真をやってました(^^ゞ
> 信州が好きで良く撮影旅行へ出かけました

おお、そうなんですか!

> 人込みはさすがに苦手なので三社祭りはパスしましたが
> 六義園・谷中銀座・根津神社などのスナップはフォトテクニック(銀塩)に
> 掲載されました(レンズのお試しコーナーでプロと一緒にまわり)
> ポートレートや人物を入れた風景スナップが好きです!

私はお祭り、結構好きでしたが、最近いろいろうるさくなったり、デジカメになって急に熱が冷めました。ポートーレートはあまり撮る機会もなく、街角のスナップはずいぶんやりました。あ、あとお友達(歌手ほか)のリサイタルなどよく撮らされました(笑)

ライカなどクラシックカメラにもずいぶんはまりましたが、こちらも最近はほとんど使っていません。やっぱりデジカメってちょっとつまらないんですよね(笑)。

credenza | URL | 2010.05.26 20:32

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。