スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#68-2 はるかなるアーモール

2010.07.07 00:39  レッスン日記

○ヴィヴァルディ Amoll 第3楽章

 あー、あーもーる。もうカイザーのトリルで疲れてしまってだんだん反応が鈍くなっています。それでもまあ、先週よりは少し改善している、と思いたいところですが・・・。

 指摘事項は前回とおなじです。「音、一発でとるのはプロでも無理だから、音程ずれたらちゃんと修正するように。」ということ。

 いえ、言われればその場で殆ど直るのですが、弾きながら自分で修正するのはなかなかいろいろ「大人の事情」もあって大変なのです。

 師匠のコメント「音程やスラー、言われればすぐに直るのに直っていないのはちゃんと聞いていないから。直せないのには多分2つあって、一つは気が付いていない、もう一つは気が付いているけれど、技術的にどうしようもなくって直せない場合。でも、credenzaさんの場合どっちでもないみたいなので、間違った音を弾いている理由はないはず。もう少ししっかり聞いて直していってください。」あはは。さすがに見抜いていますね、師匠。

 でも本当のところは、両方とも当たっています。ふと正しい音程が聞こえなくなったり、技術的に飛んでしまうことはしばしばあります。

 途中何箇所か引っかかりながらも一応通します。が、全体を弾きなおす時間がなく今回のレッスンはここで終了。アーモールのほう、10分くらいしかやっていません。一体どれくらいカイザーやっていたのか・・・。
 
 最後に師匠:「次で、この曲最後にしましょうか。もう言いたいこと一通り言ったので、復習で総仕上げだと思ってやってきてください。」

 はあ。まあ、見捨てられていないだけ良しとしましょう。あ、でも来週出張でお休みなんですけど・・・。
 

 その他の指摘(多分指摘順):
・4ポジでとる高いド。頂点になっているのでしっかり伸ばすこと。次の音に走らない。
・4の指→音はずしがち。しっかり考えて弾くこと。
・1ページ目16分音符の連続するところ。音程はずれがち。
・2ページ目。ここも音はずれたら直らない。特に3ポジ♯レ。直せないのは多分テンポがちょっと速すぎるから。もうちょっとゆっくり。
・アルペジオ 音程は改善しているが、移弦のときにあちこち他の弦をかすっている。もっと静かに弾きましょう。
・以下略


レッスンの記録:
第68回 2010.06.19
・カイザー15番 (再)
・ヴィヴァルディ アーモール 第3楽章 (5回目 そろそろリーチ?)
スポンサーサイト

タグ : 鈴木第4巻 ヴィヴァルディ A-moll 第3楽章

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

>「次で、この曲最後にしましょうか。もう言いたいこと一通り言ったので、復習で総仕上げだと思ってやってきてください。」

この類のことを言われると、私の場合、なぜかその後長引くので、先生が言いそうになると、「やめてー!!」と遮ります。
魔の言葉です(笑)

ようやく終わりが見えてよかったですね。
いつまでも同じ曲を延々とやるのは、精神衛生上よろしくないです(+_+)

キキ | URL | 2010.07.09 01:30 | 編集

Re: タイトルなし

キキさん

こんばんは

> >「次で、この曲最後にしましょうか。もう言いたいこと一通り言ったので、復習で総仕上げだと思ってやってきてください。」
>
> この類のことを言われると、私の場合、なぜかその後長引くので、先生が言いそうになると、「やめてー!!」と遮ります。
> 魔の言葉です(笑)

あはは。似ていますね。このように言われると、なんだか調子が狂って師弟ともども落胆する結果になることが多いです(笑)。でもこの曲は本当に次の週で上がりました。

> ようやく終わりが見えてよかったですね。
> いつまでも同じ曲を延々とやるのは、精神衛生上よろしくないです(+_+)

ありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。少しでも上達が見えるのならいいですけど、出口の無いトンネルに入ったみたいだと最悪です(笑)

credenza | URL | 2010.07.09 23:45

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。