スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

第18回目 ブーレ 2009.05.16

2009.06.24 23:06  レッスン日記

毎年この時期に、職場で健康診断があるのですが、これ、どういう訳か受ける度に体調が崩れてしまいます。まあ、大抵一週間ぐらいぐだぐだしているだけなのですが、今年はガッツリ風邪を引いてしまいました。

 健康診断があったのが木曜日。その日の夜からダウンして金曜日一日寝ていたらようやく起き出せるようになりました。

 さすがにその間はヴァイオリンの練習もできず、ようやく土曜日のレッスンの直前に少しさらっただけでレッスンに突入です。うーん、本当は休んだ方がよかったのかもしれませんが、一応熱も下がって大丈夫なので練習不足はさておき出かけた次第です。
 
 師匠にお目にかかって開口一番「あのー、風邪を引いてしまったのであんまり近づくとうつってしまうかもしれません。」、というと師匠はにっこり笑っています。まあ、その恐れなし、といったところでしょう。
 
 早速宿題のブーレを弾きますが、やはり練習不足かあまり上手く行きません。それでも「いやぁ、随分よくなりましたね。いえ、上手く弾けてなくても、最初に弾くときの音が随分よくなりましたよ。指が回っていない中にもやっぱり進歩していますねぇ。」と、喜んで良いのやらどう反応すればいいのかよくわからないコメントをいただきました。

 主な指摘事項は、いつもとほとんど変わりませんが、ネックの根本に手のひらをつけない、スラーに注意。それから、暗譜するのは良いけれど、弓のアップ・ダウンもきちんと暗記すること。時々逆になっていたりする等々です。今日はどうも疲れているせいかダウンでおろしてくる4の指で弾く音がひっくり返ってしまいがちです。何度やってもこれは同じなので、師匠も根負けしてお情けでOKとなりました。
 
 次にニ短調の音階と分散和音。やっぱりE線の1で取るB♭が下がりきっていないのを修正される。そして同じく上のB♭は今度は下がりきっていない。「男の人は指が太いので3と4の指はツメを重ねるくらいに近づけて。今はまだ良いけど、ハイポジションになるとさらにくっつきますから。ちょっと痛いかもしれないけど・・・」と師匠自ら指を摘んでくっつけてくれました・・・のは、良いけれどどうやったって小指の方が薬指よりみじかいので重ねるのはちょっとやそっとでは出来そうもありません。まあ、これは今後の研究課題ということになりました。

 このあたりまででレッスン時間のちょうど半分くらい。残りは次の課題曲、シューマンの「二人の擲弾兵」です。この曲は古くはシャリアピンあたりの名録音がありますが、これをヴァイオリンで弾くのはちょっと無理があるのではないか、とは以前にも書いたとおりです。
 
 ともあれ、ギコギコと弾き始めますがすぐにストップがかかります。付点八分音符と十六分音符のスタッカートが上手くきまりません。

 練習方法として師匠から、後ろの十六分音符を次の音符と続けて弾くこと、として実際に弾いていただきました。Beiden Grenadier 大抵アップのスラーでつながっているので、弓を弦の上にのせて一気に引き上げ、すぐにダウンで返して次の音を弾く、というのを繰り返し練習し、それから最初の付点八分音符をつなげます。つまり右の譜例でいくと、レ、とやっておいてミファーを続けて弾く練習をする。それから両方をつなげる、といった具合です。

 書いているとややこしそうですが、やってみると単純ながらなかなか弓がきちんと止まりません。それからかなりアクセントが後ろにつくので力もいります。
 
 「似たような音型はよく出てくるので、しっかりと練習してくださいね。次の「妖精の踊り」も同じですから。」とさらっと次のパガニーニの出だしを弾く師匠。さすがに音の立ち上がりが違いますが、なぜかちょっといつもの師匠のヴァイオリンの音とは違っていたのが気になりました。あ、そんなことはもちろん師匠には言いませんでしたが。

 何度か繰り返して、全体を一度通したところで次の生徒さんがやってきたのでお開きとなりました。
 
 やはり調子が悪いとどうも上手く行かないものです。次のレッスンまでにはもう少しきっちり練習をしておかないと、ちとまずそうです。ま、これは毎度のことですけど(笑)
スポンサーサイト

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

(*´∇`*)

早速遊びに来ました~~o(*^▽^*)o~♪
始められて半年で、もうブーレですか!!!Σ(・ω・ノ)ノ
びっくりしました☆すごいですね~~♪

私の方もリンクさせてもらいましたwちょこちょこ覗きに来ますね~~よろしくお願いしますペコリ(o_ _)o))

紅葉 | URL | 2009.06.26 08:52

Re: (*´∇`*)

紅葉さん

コメント&リンクありがとうございます。

確かにちょっと早いかも知れませんが、基本的にひたすら鈴木をやっているのでそんな感じです。
本当はもうちょっと基礎をきちんとやった方がいいかな、とも思うのですが師匠に任せています。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。

credenza | URL | 2009.06.26 23:21

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。