スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#73-2 終わりの見えないリーディング

2010.08.12 00:27  レッスン日記

○リーディング コンチェルト

 さて、気を取り直して先週からはじめたリーディングのコンチェルト。

 黙って一回弾きます。「これはきれいな音で弾くことに注意しましょう」と師匠。

 あちこち音程が怪しかったり、指がまだ完全に回りきっていなかったりしますが、珍しく何もいわれずに最後まで。

 「音、きれいに取れてます、とてもよくできています。ところどころ16分音符、転げ落ちそうになっているけど。」

 もう一度最初から。

 3段目。スラーが切れるところ。アクセントもついているので一拍づつしっかりはっきり弾くこと。特にアップが弱い。曲の始めのようにしっかり弾くこと。ついでに移弦。前のめりにならないように、少し右と左がづれている。ということでいつもどおり、開放弦での練習。
0rieding3.jpg

 1ページ目の下。アルペジオが続くところ。アップのほうが弓が速い。弓が余るのは、左手が少し速すぎるから。弓を最後まで使い切ること。でも、16分音符がやや走り気味なので、テンポをちゃんとコントロールすること。
0rieding2

 三連符がでてくるあたりからどうやら右手に力が入るようで、音がやせてきます。

 2ページ目。フレーズの切れ目がはっきりとわかるように。
0rieding4.jpg

 3ページ目。最後のフレーズに入る三連符。休符の後にはいるときに、音がちらちら出ないように。さっと弾き始めること。

 やっぱり苦手な16分音符。しっかり。といってもねぇ。

 最後のアルペジオ、G線、弓先で弾くのでしっかり。あと移弦のタイミング。遅れるのもだめだけど飛び出すのもだめ。ここも開放弦で練習すること。
0rieding5.jpg

 ということで2回目も終了です。

 一応師匠は「音も音程もよくなっているので、この調子で。」とおっしゃっていますが録音聞きなおしてみる限り、先は長そうです。

レッスンの記録
第73回 2010.07.31
・カイザー17番(再)
・リーディング コンチェルト(2回目)
スポンサーサイト

タグ : リーディング コンチェルト ト長調 第1楽章

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

リーディングのコンチェルトをポジション移動ありでやる感じですよね?
そうすると3連符の部分もポジション移動するのでしょうか?
(始めたばかりでポジション移動に混乱してます)

何故かコンチェルトとか付くものには、苦労するという気がしてなりません(笑)
お互い頑張りましょうね~♪
credenzaさんのポジション移動の楽譜書き込みとか色々と勉強になります!

ありょう | URL | 2010.08.12 22:35

きれいな音

こんばんは(´▽`)

先生が言われている「キレイな音」というのが
どのレベルまでをさしているのかが
わからないので、合格ラインが未知の感じがします(@_@;)

credenzaさんは、なんとなくこの辺までできればいいのかな
という見通しや、手ごたえはあるのですか?

ありるま | URL | 2010.08.12 23:17 | 編集

Re: タイトルなし

ありょうさん
こんばんは

> リーディングのコンチェルトをポジション移動ありでやる感じですよね?
> そうすると3連符の部分もポジション移動するのでしょうか?
> (始めたばかりでポジション移動に混乱してます)

いえ、この曲はファーストだけで弾いています。三連符のところなど、ポジション移動したほうがずっと弾きやすくなる場合もあると思うのですけど、ちゃんと移弦して弾いていますよ。

> 何故かコンチェルトとか付くものには、苦労するという気がしてなりません(笑)
> お互い頑張りましょうね~♪

ですよね。ザイツに続いてはアーモールがありますよ。これ大変でした・・・

> credenzaさんのポジション移動の楽譜書き込みとか色々と勉強になります!

ありがとうございます。参考になればうれしいです。

credenza | URL | 2010.08.12 23:58

Re: きれいな音

ありるまさん

こんばんは!
> こんばんは(´▽`)

> 先生が言われている「キレイな音」というのが
> どのレベルまでをさしているのかが
> わからないので、合格ラインが未知の感じがします(@_@;)

これは何となく判っています。一言で言うと、正しい、美しい音です。

> credenzaさんは、なんとなくこの辺までできればいいのかな
> という見通しや、手ごたえはあるのですか?

一応、大体先は見えている、と思っています。結局、「楽譜どおりに『ヴァイオリンらしい音』で弾くこと」ではないかと思います。音程はもちろんのこと、音のかすれやビビリがなく、粒立ちがはっきりした音です。

もっとも本当の「美しい音」、例えばグリュミオーの音などとはかけ離れていますが、少なくとも開放弦をゆったり響かせたような音で全部弾くような感じではないか、と思います。

なので、先はとんでもなく長いのですが・・・

credenza | URL | 2010.08.13 00:11

すみません!事後承諾でした!

さすがに継続!(^ー^)v
素晴らしいですー。
リンクかってにはってました(^ー^;)連絡わすれてすみません。
義父はもう高齢で働けなくなりましたが、父の診察の場所の前にはまだcredenzaさんの写真、でーんとあります。
昨日も診療室に私も用があっていきましたが、やっぱり美しいです。
また、撮ってきますねーーー。

くろべ~ | URL | 2010.08.14 01:58 | 編集

Re: すみません!事後承諾でした!

くろべ~ さん

お久しぶりです。
> さすがに継続!(^ー^)v
> 素晴らしいですー。

いえいえ、何とかやっと続いています・・・

> リンクかってにはってました(^ー^;)連絡わすれてすみません。

ありがとうございました。連絡はぜんぜんかまいませんよ~

> 義父はもう高齢で働けなくなりましたが、父の診察の場所の前にはまだcredenzaさんの写真、でーんとあります。
> 昨日も診療室に私も用があっていきましたが、やっぱり美しいです。
> また、撮ってきますねーーー。

あの写真、お気に入っていただいてありがとうございます。
撮ったときの寒さを思い出します。

credenza | URL | 2010.08.14 09:02

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。