スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

グリガ・マエストロの「音」

2010.08.29 00:30  マイ・ヴァイオリン

 このブログのアクセスログを見ていると、グリガやGliga Maestroなどのキーワードでお越しになる方も多いようです。

 グリガのバイオリン。所詮は入門用、または学生用のバイオリンですが、そこそこコストパフォーマンスも良いように思います。

 特にアメリカのサイトから買うと、今なら円高もあってぐっとお徳です。親方手作りとされる、トップモデルでも安いものだと1500ドル程度からありますから悪くないでしょう。

 大手のク○サ○楽器が輸入していますが、同じクラスのバイオリンで倍から3倍ちかい価格が付けられていますから、多少のリスクをとってもネットで輸入する価値は十分にありそうです。と、考えて一昨年の暮れにポチッとやり、しばらくしてアメリカから届いたのが今の楽器です。同じようにグリガのバイオリンを使っている方もネットでちらほら見かけます。

 で、ネットで買うときに気になるのはその音でしょう。検索して見るといろいろグリガのバイオリンの音が聴けるサイトも多少見つかりますが、モデルも違いますしあくまで参考程度でしょう。とくに「グリガ親父の全部手作り」とされ、グリガのラインアップの中では「最高級」のマエストロ・モデルの音はなかなか見つかりませんでした。

 と言うわけで、つい最近、弦を張り替えたのを機会に、録音してみました。カラオケで録音していますので、結構周りがうるさいのですし、ファイルサイズを小さくするため圧縮していますが、まあ参考にはなるかと思います。こんな音がします。

gliga_open.mp3

グリガ・マエストロ(弦:エヴァ・ピラッツィ、E線スティール)開放弦


開放弦だけではなんなので、久しぶりに弾いて見たカイザー1番。ファイルサイズが引っかかるので、途中まで。

gliga_kayserNo1.mp3

グリガ・マエストロ(弦:エヴァ・ピラッツィ、E線スティール)

それにしても下手ですね、相変わらず。あ、音程が不安定なのは仕様です。なにせ、弦、張り替えた翌日の録音なので・・・
スポンサーサイト

タグ : グリガ Gliga Maestro ヴァイオリン

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

カイザー、音程、イケてるんではないですか
まあちょっと間違ってるとこがあるだけで(^^ゞ
これならもうそろそろビブラート習う時期かな?って気がしますよ(^^)v

ところで楽器のお話
楽器は産地や値段ではない、そんなことが言えちゃうような時代になったんだな、って思います
工場で大量生産(?)されたものなら別ですけど
自分は貧しいお耳の持ち主で、価値がわからないからそんな風に思うのかな?って、この前先生と食事しながら喋ってたんですけど、先生もそう感じているとおっしゃってました
クレモナの、学生の習作でさえ3ケタの値段がつくわけですが、ありゃどんなもんか?と
今はカローラクラスの価格でベンツに匹敵するものが出てきている、と
まあ、そのうちそのカローラクラスの楽器を製作している職人さんの作品も高騰しちゃうのでしょうね・・・
私の今使っている安ぅ~い楽器、その音色やパワー、美しさに先生は驚き!(営業トークだろ?)なのだとか

楽器は出身地や値段ではありませんよ!腕よ!

わかってはいるんですけどね、これを試奏してくれた店のオッサンとか、ときどき音を出してくれる先生とか、プロみたいには音、出ないんですよね
悔しいけど・・・修行が足りん
crezendaさんのグリガも、弾きこめばそのうちひ孫が使う頃には立派なオールドですよ(爆)

いねむりチワワ | URL | 2010.08.29 08:01

Re: タイトルなし

チワワさん

> カイザー、音程、イケてるんではないですか
> まあちょっと間違ってるとこがあるだけで(^^ゞ

だーかーら~「音」って書いてありますよね。音程、間違い(♯つけちゃったり)、はこの際関係ないです(笑)

> これならもうそろそろビブラート習う時期かな?って気がしますよ(^^)v

だといいんですけどね。リラックスしていると大体こんな感じで弾けるようになっています?

> ところで楽器のお話
> 楽器は産地や値段ではない、そんなことが言えちゃうような時代になったんだな、って思います
> 工場で大量生産(?)されたものなら別ですけど

そうそう。その通りだと思います。だんだん競争が激しくなって、いい音のする楽器が安く手に入るようになるといいですね。

> 自分は貧しいお耳の持ち主で、価値がわからないからそんな風に思うのかな?って、この前先生と食事しながら喋ってたんですけど、先生もそう感じているとおっしゃってました
> クレモナの、学生の習作でさえ3ケタの値段がつくわけですが、ありゃどんなもんか?と
> 今はカローラクラスの価格でベンツに匹敵するものが出てきている、と
> まあ、そのうちそのカローラクラスの楽器を製作している職人さんの作品も高騰しちゃうのでしょうね・・・

この間、イタリアの新作楽器と言うのを何本か弾かせてもらいました。大体カローラクラスです。ぜーんぶいい音するんですね。あとはもう趣味の問題かと。

> 私の今使っている安ぅ~い楽器、その音色やパワー、美しさに先生は驚き!(営業トークだろ?)なのだとか
>
> 楽器は出身地や値段ではありませんよ!腕よ!

チワワさんの楽器、いい音するうえに腕!ですね。腕!(笑)良い音していましたよ。

> わかってはいるんですけどね、これを試奏してくれた店のオッサンとか、ときどき音を出してくれる先生とか、プロみたいには音、出ないんですよね
> 悔しいけど・・・修行が足りん

そうなんですよ。3万円の楽器でも師匠が引くと全然違った音がするんですね。手元にある楽器を鳴らしきること、がまず大事でしょうね。これがなかなか大変・・・

> crezendaさんのグリガも、弾きこめばそのうちひ孫が使う頃には立派なオールドですよ(爆)

あ、そうかも(笑)。イタリアの楽器と比べて見て、ちょっとボワーッとした感じでしたけどね。これはこれでこの楽器の個性かと。

credenza | URL | 2010.08.29 23:14

こんばんは。

よい音ですね。
リーディングの効果ですか?

楽器も気に入っておられるようで、文面から愛情が伝わってきます。
気に入った楽器で練習するのは、楽しいですよね。
楽器ケース開けた時に、つい「おはよう」とか言っちゃいますよね。

fuyuko | URL | 2010.08.30 19:05

Re: タイトルなし

fuyukoさん

こんばんは。

> よい音ですね。
> リーディングの効果ですか?

ありがとうございます。ゆっくり、リラックスして弾く癖がついたのなら、いいことだと思っています。
リーディングの効果も一部あるかもしれません(笑)

> 楽器も気に入っておられるようで、文面から愛情が伝わってきます。

結構深い、暖かい、ある意味ヴァイオリンらしくない音がするの、結構気に入っています。

> 気に入った楽器で練習するのは、楽しいですよね。

うーん、あれこれ遊びで弾くのは好きで楽しいのですけど、練習は・・・

> 楽器ケース開けた時に、つい「おはよう」とか言っちゃいますよね。

え!?、言いません(笑)

credenza | URL | 2010.08.30 23:35

グリガのヴァイオリンは結構野太い音がしますね♪
ヴィオラの様なそうでないような・・・

楽器の情報はネットで入手できますが
なかなか音までとなると、そう言えばなかったですね~

これから買おうかどうかという方には
とっても参考になる記事だと思いました(^^♪
そういえばグリガのヴァイオリンの音って
こうやってマジマジと聴いたことなかったので
私にとっても興味深かったです。

リリカフェリーチェ | URL | 2010.08.31 20:42

Re: タイトルなし

リリカフェリーチェさん

> グリガのヴァイオリンは結構野太い音がしますね♪
> ヴィオラの様なそうでないような・・・

低い弦はかなり響きますので、野太い感じです。
以前にも書きましたが、最初届いたときは弦が緩んでいて、それこそヴィオラみたいな感じでした。


> 楽器の情報はネットで入手できますが
> なかなか音までとなると、そう言えばなかったですね~

えー、外国のサイトを検索しまくるとなんとか出てくるのですが、Maestroの音源はついぞ見つかりませんでした。

> これから買おうかどうかという方には
> とっても参考になる記事だと思いました(^^♪

とくにお薦めするわけではないですが、お金がないとなると悪い選択肢ではないと思いましたので。
毎日何件か検索でヒットしているようなので、記事にしました。

> そういえばグリガのヴァイオリンの音って
> こうやってマジマジと聴いたことなかったので
> 私にとっても興味深かったです。

あ、マジマジと聴かれると困ります(笑)
もっとちゃんと弾けばよかったですね。

credenza | URL | 2010.09.01 00:28

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。