スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

発表会の曲 2010 その2

2010.09.05 01:15  発表会

 発表会の曲。去年は8月の初め頃にはもう鈴木3巻のバッハ、ブーレに決めて9月最初からレッスンでみっちりみていただいていました。

 それからすると今年は遅れ気味です。

 実は今年の発表会、有志でアンサンブルをやることになっており、大抵の方は「発表会でますか?出る場合、アンサンブルやりますか?」と師匠がちゃんと参加意図を確認しているようなのですが、どうも去年の発表会が終わった直後から「来年はリベンジ!」などと言っていたので、当然のようにアンサンブルも参加!ということになってしまいました。

 一時仕事の都合で今年は発表会無理そうで、出るの、出ないのと、どこかで聞いた様な話でぐずぐず言っていたのですが、五分五分ぐらいで大丈夫そうになりました。師匠にその旨伝えたのが少し遅れたこともあり、選曲が随分遅れました。その一方で、第74回のレッスン日記でちらっと書いたとおり、いきなりアンサンブルの楽譜を渡されたわけです。

 あ、アンサンブルの曲はですね、秘密です。書いてしまうとこのブログ師匠にばれる可能性が一気に高まりますのでご勘弁ください。これが結構大変なんですけど・・・

 ということで、アンサンブルの曲の練習もしないといけない上、夏に人事異動があって仕事も忙しくなりそうなので、というかすでになっているので、あまり大曲は無理!という感じもあって、弾きたい曲と弾ける曲の間で選曲に悩んでいました。

 結局、思い切り手を抜けそうな(?)曲を選んで持って行ったヘンデルのソナタ第3番の第4楽章。前回書いたとおり、一応師匠のOKはでたものの、第3楽章も追加になってしまいました。

 3、4楽章弾くとなるとこの曲にした意味がありません(笑)。いえ、曲がいやだ、というわけではないですが、この曲の第3楽章、ゆっくりした曲想ですがきれいに弾くのはとてもやっかいそうなんですね。

 それもあって、なんだかんだ、と悩んだ末、結局師匠おすすめの2曲のうちから、ルビンシュティンの「ヘ調のメロディ」にすることにしました。

 こっちの曲にした理由は、

1.もう一曲あったモーツアルトのメヌエットは軽快できれいな曲ですが、やや単調ですし、出だしのところなど本番では確実に弓ががたがたになることが予想される上、後半は16分音符がつづく早いパッセージが長く、体勢を立て直せる箇所もほとんどなく、総崩れになりそうなこと。

 モーツアルトはバッハ以上にデリケートなので、技術的にはともかく、とてもそういったところがクリアできそうもありません。何しろ小林秀雄によれば、「モーツアルトの悲しみは疾走する」のですから、とても追いつかないのです。

2.モーツアルトのメヌエット、なにげに繰り返しが入っていて、一曲が長いこと。ヘ調のメロディの方は基本的にひとつのメロディが少し展開されるだけで、全体で見開き1ページ、繰り返しなしです。これはお得です。

3.もう一つは、去年の選曲理由とは全く逆なのですが、ゆったりした曲できれいな音を出してみたかったこと。

 師匠のところに持って行ったヘンデルにしろ、モーツアルトのメヌエットにしろ、本当はやってみたかったドッペルにしろぜーんぶチャカチャカと忙しい曲です。

 この間から取り組んできたリーディングのコンチェルトのながれで、多少は出る音に余裕が出てきている(師匠談・当社比)ようなので、「綺麗に弾く曲・第2弾」として、もう少しの間ゆったりした曲をやってみたい、と思っています。まあ、その一方で今年の目標としてあげた、4巻終了、つまりドッペルも早く始めたいことは始めたいのですが。(この時点で多分もう無理でしょうけど・・・)

 この曲、簡単で綺麗なメロディの裏に技術的な複雑さがうまく隠されているような曲です。なので、とても簡単に弾けそうに見えますが実はちょっとやっかい、というところでそこそこやりがいもありそうです。師匠曰く、「3ヶ月間しゃかりきになってやらないと弾けない曲ではありません。音出すだけならそこそこ簡単です。余裕があると思うので、きれいに弾けるようにがんばりましょう。」

 まあ、いきなりドッペルやる、とか言ってたら師匠も心配でしょうし・・・アンサンブルも面倒なのでこれぐらいが丁度よさそうです。

 というわけでしばらくは、最近師匠に見放されつつあるカイザーとゆったりしたヘ調のメロディの2本立てでやっていくことになりました。

 あ、さすがにちょっと退屈なので時々アーモールを弾いたり、ドッペルの譜読みも(こっそり)していきます・・・

へ調のメロディ、もともとはピアノ曲ですが、ヴァイオリンの編曲はこんな感じです。
YouTubeで見つけた動画、とてもお上手ですね。このようにビブラートもかけて素敵に弾き飛ばせれば言うこと無いのですが・・・
スポンサーサイト

タグ : 発表会2010 ルビンシュティン へ調のメロディ

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(10) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

キレイな曲♪

こんにちは。

発表会の曲が決まったようで、
とりあえず、ほっとしましたね。

曲、聞かせていただきました。
初めて聞く曲ですが、とってもキレイな曲ですね(´▽`)

でも!
むずかしそう~~~(>_<)

ゆったりときれいに演奏できるよう
ぜひ、がんばってください!(≧▽≦)ノ゛゛

ありるま | URL | 2010.09.05 10:14 | 編集

ルビンシュティン(へ調のメロディ )ってどんなん?って思ってたらコレかいな!(笑)
弾いたことあるじゃん、自分w(^^ゞ
この曲は大好きです。聞いていても弾いていても楽しい曲調だもん^^
それにこの曲はビブラートなしでも聴かせられますよ!
ただね、一弓一音の中で段階的に音のふくらみをもたせたり、表情を作るのに難儀しました
所謂オトナの演奏ってやつ?中学生でしたから先生に「小僧みたいな弾きかたするな!」って(^^ゞ
師匠の仰るとおり、音を出すだけなら1週間もあれば十分でしょう
「オトナならでわの、心に響くキレイな音作り」研究、がんばってくださいね^^

いねむりチワワ | URL | 2010.09.05 10:37

発表曲決定おめでとうございます。

「愛の挨拶」につながっていくような感じの曲調ですね。きれいな音色で弾けますよう、頑張ってください。

サエモンノスケ | URL | 2010.09.05 16:04

御無沙汰してます

お久しぶりです。
youtubeの演奏を聴いて思わずコメントしちゃいました。
っちゅか、確かに「弾き飛ばしている」(笑)演奏ですよね。
ピアノ伴奏がうるさいし。。。。最後のところで音程はずしてるし。。。
もっとゆっくり弾いてよと言いたくなりますよね~

フリッツ | URL | 2010.09.05 18:48 | 編集

Re: キレイな曲♪

ありるまさん

> こんにちは。

こんばんは・・・

> 発表会の曲が決まったようで、
> とりあえず、ほっとしましたね。

まあ、一応落ち着きました。いろいろあるのですけど・・・

> 曲、聞かせていただきました。
> 初めて聞く曲ですが、とってもキレイな曲ですね(´▽`)

あ、是非オリジナルのピアノを聴いて見てください。素敵な曲ですよ。

> でも!
> むずかしそう~~~(>_<)

いや、結構苦戦しています。

> ゆったりときれいに演奏できるよう
> ぜひ、がんばってください!(≧▽≦)ノ゛゛

ありがとうございます!。頑張ってみます。

credenza | URL | 2010.09.06 00:16

Re: タイトルなし

チワワさん

こんばんは。

> ルビンシュティン(へ調のメロディ )ってどんなん?って思ってたらコレかいな!(笑)
> 弾いたことあるじゃん、自分w(^^ゞ

おお、そうでしたか。その時はいかがでしたか?

> この曲は大好きです。聞いていても弾いていても楽しい曲調だもん^^
> それにこの曲はビブラートなしでも聴かせられますよ!

でもできればかけたいですね。幸い、G線D線が結構響く楽器なのでいいのですけど。

> ただね、一弓一音の中で段階的に音のふくらみをもたせたり、表情を作るのに難儀しました
> 所謂オトナの演奏ってやつ?中学生でしたから先生に「小僧みたいな弾きかたするな!」って(^^ゞ

確かに。同じメロディが繰り返すだけですから、余計難しいですね。ギーと弾いてしまうとそれでお仕舞いですし・・・

> 師匠の仰るとおり、音を出すだけなら1週間もあれば十分でしょう
> 「オトナならでわの、心に響くキレイな音作り」研究、がんばってくださいね^^

一応、音は取れていますので、あとはスラーだのなんだのです。
綺麗に弾きたいです・・・

credenza | URL | 2010.09.06 00:19

Re: タイトルなし

サエモンノスケさん

> 発表曲決定おめでとうございます。

ありがとうございます。いろいろあってちょっと複雑なんですけど、まあこの曲にしました。

> 「愛の挨拶」につながっていくような感じの曲調ですね。きれいな音色で弾けますよう、頑張ってください。

確かに曲調は似ていますね。綺麗な音色が出るよう、頑張ります。

credenza | URL | 2010.09.06 00:20

Re: 御無沙汰してます

フリッツさん

> お久しぶりです。

こちらこそご無沙汰です。

> youtubeの演奏を聴いて思わずコメントしちゃいました。
> っちゅか、確かに「弾き飛ばしている」(笑)演奏ですよね。
> ピアノ伴奏がうるさいし。。。。最後のところで音程はずしてるし。。。
> もっとゆっくり弾いてよと言いたくなりますよね~

ははは、まあいいんじゃないですか。伴奏はお嬢さんかな、可愛らしいですし。
テンポはこれぐらいでもいい感じですね。遅くすると、それこそよほど上手くないと聞かせられません。

credenza | URL | 2010.09.06 00:21

こんにちは。

発表会の曲、決められたんですね。

へ調のメロディー、いいですよね~♪
私も、この曲好きです。
私の先生がちょっとした演奏会で、この曲弾いてるのを聴いて、好きになりましたヽ(^o^)丿

もう、発表会に向けて練習開始されてるんでしょうね~

綺麗に弾くのはとっても難しいそうですが、
ぜひ、大人の演奏♪を~

楽しみにしてます。

koyuki | URL | 2010.09.11 11:43 | 編集

Re: タイトルなし

koyuki さん

こんばんは

> 発表会の曲、決められたんですね。
>
> へ調のメロディー、いいですよね~♪

はい。この曲になりました。

> 私も、この曲好きです。
> 私の先生がちょっとした演奏会で、この曲弾いてるのを聴いて、好きになりましたヽ(^o^)丿

オリジナルはピアノ曲ですね。メロディの美味しいところだけを持っていったヴァイオリン編曲も悪くないですね。ピアノで弾くと大変そうです。

> もう、発表会に向けて練習開始されてるんでしょうね~

はい。練習は始めましたが、これが意外と難しく、てこずっております。

> 綺麗に弾くのはとっても難しいそうですが、
> ぜひ、大人の演奏♪を~
>
> 楽しみにしてます。

うーん、弾けるといいですね。今のところまだ音がかすれたりキーキー鳴ったりしています・・・

credenza | URL | 2010.09.11 23:32

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。