スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#76-1 一体何の曲かわからんカイザー18番

2010.09.12 01:42  レッスン日記

レッスン日記 第76回
2010.08.21

 レッスンに向かう途中、師匠宅の近所の小学校では盆踊りの準備が。校庭にやぐらを組んだりして本格的です。これ、夕方からレッスンの方、やかましくて大変かも。

 先週ようやくリーディングのコンチェルトが終わり、宿題はカイザーのみ。なので簡単なはずなのですが、何しろ今週職場で人事異動があって毎晩のように歓送迎会だのなんだの、に引きずり出されていたのでほとんど練習できていません。まあ、こういうこともあります。

○カイザー18番

 トリルに装飾音符にとやや分裂症気味だった17番と比べて、三連符の連続でできているこの曲。きちんと弾ければ結構きれいかも知れません。何より一ページに収まっているところが大変よろしい(笑)

 でもこういう構成の曲ってどうも走り勝ちになります。ゆっくりはじめますが、途中でどうもテンポが上がってしまい、師匠のコメント。「だんだん早くなって、音程もだんだん悪くなっている。左手は回っていますが、耳がついていっていないのでテンポを落とすこと。」

 はい。よく判ってはいるのですけど・・・。最後の重音を響かせるところ。ここ、付点八分休符で間隔があいているのですが、ここでひっかかります。つまりきちんと休みが取れていない。

 うーん、この符点付の休符、苦手です。師匠が手拍子を打ちますが、これが微妙な感じでずれてしまいます。ちゃんと数えること。八分休符に付点がついているので、0.5+0.5x0.5=0.75拍の休みです。なので実はほとんど1拍休むのと同じくらいの休符なのですが、どうもつんのめって走ってしまいます。まあ、前回よりましといえばマシですが、面倒なのできちんと16分音符で4つかぞえ、3拍目で弾き始めるの、いったんツボにはまるとなかなか抜け出せません。

「ちゃんと数えれば弾けるのだから、リズム感が無いわけではありません。きっちり休符の数を数えること」としかられます。

閑話休題。

 「この曲、何の練習かわかっています?」と師匠。

 うーん、考えるの面倒なので即答です。

 「何のためだかわかりません。前のは何の練習かはよくわかりましたけど、それでも何であんな曲になっているのか、結局わかりませんでしたし。」とちょっと反抗してみると、師匠は渋い顔(笑)。

 ちなみにカイザー、後ろに編集者の解説があって、『これは三連符の練習で、何番と何番とおんなじ。まじめにやってきた人は簡単なはず。「立派に弾くように」』などと説教がかいてあります。まあ、それを言っても仕方ないですし。大体、この楽譜、明示的に三連符とは書いていなくって、それは多分お得意のミスプリでしょう。

 ともあれ、師匠曰く、「これ、一弦とばしの移弦の練習です。ぜーんぶ間の弦ひっかけて弾いていたでしょう。それでは練習になりません!」それならそういう風な曲にしておけばいいのですが、中途半端ですね。大体一弦飛ばしの移弦、出てくる個所はそんなに多くありません。まあ、これ、鬼門なのでどうせすぐには出来ないのですけど。

 E線からA線を飛ばしてD線を弾く。または、A線からD線とばしてG線を弾く。この場合にわずかに間の弦に触れてしまって音が出る。これではダメです。

 というわけで当然次回持ち越しになりました・・・ちょっと関係ないことで師匠との間でぎくしゃくしていたりして今日は特にダメですね。

 師匠のコメント「早く上達するにはゆっくりテンポを落として、ちゃんとすべての音が理解できて弾けるようにするしか方法がないです。今のままだと、わざわざ遠回りして練習しているみたい。あと、音程が悪いのはいつも言っているけど和音が聞けていないから。きっちりやってきてください。」

 ハイ。

 でも、これがこの後しばらく続くこの曲に梃子摺る始まりとは思いませんでした・・・

(つづく)
スポンサーサイト

タグ : カイザー 18番

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

梃子摺る

読めないから辞書ひきました^^;
てこずる、ね(笑)
梃子摺る、と言えば、あたし、カイザーは1番をこなすのに半年近くかかってるんですけどっ\(◎o◎)/!
命尽きるまでに1巻は終わらないかも・・・1年かけてまだ5番ですよ(^^ゞ
さすがに師匠も「もうイヤになった?」って尋ねてきますが、あたしは変人なのか、リーディングとザイツ以外は全然飽きない人なので、1曲どんなに時間がかかっても平気みたいです
あ、師匠はそんなあたしのことを「変人」と言いましたが(爆)
できないで前に進むのがイヤなだけですけどね~

先生とギクシャク?喧嘩したの?
思い切りやりあってください!
自己主張はしっかりとw

いねむりチワワ | URL | 2010.09.12 09:41

Re: 梃子摺る

チワワさん

> 読めないから辞書ひきました^^;
> てこずる、ね(笑)

あはは。自分では書けませんけど、ついつい使ってしまいます(笑)

> 梃子摺る、と言えば、あたし、カイザーは1番をこなすのに半年近くかかってるんですけどっ\(◎o◎)/!
> 命尽きるまでに1巻は終わらないかも・・・1年かけてまだ5番ですよ(^^ゞ

おお、これは丁寧になさっていますね。ひょっとして全部のヴァリエーションを完璧にできるまでなさっているとか。

> さすがに師匠も「もうイヤになった?」って尋ねてきますが、あたしは変人なのか、リーディングとザイツ以外は全然飽きない人なので、1曲どんなに時間がかかっても平気みたいです
> あ、師匠はそんなあたしのことを「変人」と言いましたが(爆)
> できないで前に進むのがイヤなだけですけどね~

うーん、私は結構はやく飽きてしまうので・・・で、あとで自分でこそこそやり直したりしています。
リーディング、とザイツはお嫌いですか?

> 先生とギクシャク?喧嘩したの?
> 思い切りやりあってください!
> 自己主張はしっかりとw

喧嘩だといいんですけどね、考え方の違いです。
なので、結局は平行線のままです。このまま行くと、別の師匠探すことになるかも知れません。
それはそれで、悩むところです。

credenza | URL | 2010.09.12 23:01

別の師匠探し?!

こんばんは(´▽`)

師匠と考えの違いがあるのですか?\(◎o◎)/
それは、なんだか大変そうですね(>_<)

レッスン以上に、そういうことって
大変だと思います・・・

ありるま | URL | 2010.09.13 22:36 | 編集

Re: 別の師匠探し?!

ありるまさん

こんばんは・・・

> 師匠と考えの違いがあるのですか?\(◎o◎)/
> それは、なんだか大変そうですね(>_<)

かーなり根本的なところだったりするのです・・・

> レッスン以上に、そういうことって
> 大変だと思います・・・

いえ、師匠の指導内容に文句は一切ありません。とても丁寧に、忍耐強く指導していただいていますし、無条件に尊敬しています。
でも・・・

これ、記事書いたのですがアップするの、ためらっています・・・

credenza | URL | 2010.09.14 22:33

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。