スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#94-1 臨時記号にまどわされ・・・

2011.02.27 23:57  レッスン日記

レッスン日記第94回
2010.01.29
 
 あっという間に一月もおわり・・・と書き始めていた、この記事。なんともう3月は目の前になってしまいました。一月遅れのアップです・・・というか、余りサボっていたら、ブログのパスワード忘れてしまいアップできませんでした・・・

 さて94回目のレッスン。ここのところ弦が緩みがちなので調弦に手間取ります。結構いいところまで合っていても、ペグが緩みがちで最後の追い込みが出来ないんですね。ちょっと弦を押したり引っ張ったりしてようやく合いました。

 前回、久しぶりにカイザーも教本も進んだので、今回から仕切り直しです。

○カイザー22番

 なんとなく譜面が見にくい曲です。これ、ダブルシャープだの臨時記号の嵐なのでいったい目で見る音符と弾く音が違います。

 こういうときは譜読みが間違っていてしかられることも多いので、特にゆっくり読んできました。トリルのような感じが続くので、パターンさえ覚えればそれほど難しくはないのですが、最初慣れるまでが大変です。それと16分音符が並んでいるのですが、譜面は省略して書いてあります。これ、最初よくわからずに弾いていましたが、これもわかってしまえば簡単です。ただし、その分曲が長いわけなので、見たところ2/3ページしかありませんが、実際は一ページ半くらいは優にあります。ああしんど。
Kayser22IMG_6312_1_.jpg

 16分音符4個X4の16音スラーがかかっているのですが、師匠から4個づつでいいので丁寧に、といわれます。さすがにいきなり16音はないだろうとの予測の下、8音づつやっていたので、スラーが短くなるのはいいのですが弓順が変わって意外なところで苦労します。いえ、最初は4音づつやっていたのですが途中から8音に変えていたので。

 というわけでゆるゆると弾き始めます。幸いなことに譜面の読み違いはありませんでしたが、微妙に高かったり、低かったり。「シャープやダブルシャープは元の音と考えると弾きにくいので、実際の音程の音だと思って弾くこと!」

 あとはもうちょっと高く、低く・・・というわけで、ゆるゆるながら一曲とおりました。

 ポジション。3と1の間を動いているのですが、微妙な音程なのでなんだかポジションも1半くらいのところを押さえてしまったりして注意です。「ポジションは1のまま指を伸ばすこと!しっかり移動してください。」とは師匠のコメントです。

 最後の重音。一本の指で2本の弦を押さえるパターン。指をつぶすと反対側の弦に当たってしまうので、指を立てたまま、2本の弦の真ん中を押さえること。場所さえ間違えなければ大丈夫です。

 「譜読みが正確なのと、リズムが転がっていかないので大丈夫です。来週くらいでおしまいにしましょう。」ということになりました。やれやれ。

(つづく)
スポンサーサイト

タグ : カイザー 22番

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

まったく拷問の様な曲ですね~(T_T)

私はきっとこの曲までいかないで
SITTというヴィオラ教本に移行しそう。。。
だといいのだけど・・・

がんばってくださ~い←人ごと!

リリカフェリーチェ | URL | 2011.03.04 00:13

Re: タイトルなし

リリカフェリーチェ さん

> まったく拷問の様な曲ですね~(T_T)
いや、それ程でもないですよ。これよりもっとひどい曲はたくさんありました・・・

> 私はきっとこの曲までいかないで
> SITTというヴィオラ教本に移行しそう。。。
> だといいのだけど・・・

やっぱり最初からヴィオラ用に書かれた教本の方が弾き易いのではないでしょうか。

> がんばってくださ~い←人ごと!

いえいえ、お互い頑張りましょう!

credenza | URL | 2011.03.04 00:28

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。