スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

ミュート・ミュート・ミュート

2009.07.04 20:02  マイ・ヴァイオリン

ご多分に漏れずマンション(借家)暮らしなので、ヴァイオリンを思い切り弾くことができません。

 特に普段ヴァイオリンの練習を始めるのは仕事が終わって帰ってきてから、まあ早い時でも夜9時以降になってしまいますので、ミュートなしでの練習はほぼ絶望的な状態です。

 まあ、レッスンに出かける土日は少しご近所には申し訳ないのですが、ミュートをはずして練習しています。ミュートなしでの練習はそんなわけで週に2~3時間程度が限度です。

 本当はヴァイオリンのためにも腕を上げるためにもミュートなしで弾きたいのですが、こればかりはどうしようもありません。いろんな方のブログを拝見していると、同じ悩みを抱えていらっしゃる方も多く、カラオケで練習する、という方も多いようです。しかし、平日とはいえ夜9時頃からカラオケでヴァイオリンを練習するのはどうも難しそうです。

 というわけでほぼ毎日お世話になっているミュート。基本的に駒につけて弦からの振動を駒の質量を増やすことにより押さえて音を小さくする仕組みです。いろんな種類があるのですが、大きく分けてゴム製のものと、金属製のものがあり、消音効果はその原理からして質量の大きい金属製のものが圧倒的に高くなります。しかこ、音量が下がるのと同時に音の響きまでも消してしまうので、この金属製のミュート(結構重い)を駒に乗せて弾いていると、実に貧相な音で、悲しくなってしまいます。逆に櫛形のゴム製のミュート。こちらは音の響きはそれほど損なわれませんが、音量があまり下がりません。

 また、大きな金属製ミュートを駒に乗せてみると、弓の毛と弦が接触する部分が見えなくなりますので、特に初心者は弓の角度がわかりにくくとても弾きにくい状態で練習せざるを得なくなります。これが一番の理由でせっかく買った金属製ミュートの出番はほとんどありません。あと、この金属製ミュート、結構重いので演奏中に落としたりすると楽器に傷が付くことも多いようです。この点を改良したネジ止め式のものもあるようですが、いずれにしても視界が悪くなる点は避けられないようです。

mute2.jpg  そこであれこれ探した結果、ゴム管に強力な磁石をいれたこのミュート(商品名:ピアニシモ・ミュート)を使うことが多くなりました。構造は極めて簡単でゴム管に磁石が入っているので磁石の力でゴム管を駒に巻き付けて使います。この磁石が強力なため演奏中にはずれたりすることは無い上に磁石自体の重さもそこそこあるのでぐっと消音効果が高くなります。

 また、駒に巻き付ける位置によって消音効果をある程度コントロールすることも可能です。実際には音量と響きの妥協点を探ってつけることになります。

 問題は価格が高いこと。大体こういうヴァイオリン関係の小物は馬鹿にならない額なのですが、こんな単純なものでも結構高価です。しかし背に腹は替えられないので・・・購入しました。楽器屋さんでじっくり眺めて構造を把握して東急ハンズあたりで部品を買ってきて自分で作ればお安くあがるとおもわれますが、このような強力な磁石を見つけるのはちょっと難しいかもしれません。あ、本当に強力な磁石が入っているので、ペースメーカーや腕時計などに近づけないよう注意が必要です。

mute1.jpg  ついでにゴム管を駒に巻き付けると、黒い色が駒に付いてしまいます。これ、ゴムの素材を替えれば何とかなると思うのですが、面倒くさいので時々消しゴムで駒をこすって汚れを落とすようにしています。多少はきれいになるので、今のところ師匠にはバレていません(笑)。


 ←(左から、金属ミュート、ピアニシモ、ゴム製ミュート)
スポンサーサイト

タグ : ヴァイオリン アクセサリ

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

遊びに来ました!

パソコンの調子が良かったので、遊びに来ました(´▽`)

私も仕事で忙しい方なのですが、
credenzaさんは、私以上に忙しそうですね・・・
そんな中、練習やこんなに丁寧なブログをつけていらっしゃることに
脱帽いたします・・・

それに進捗が早いですよね~。
すばらしいです!

リンクありがとうございました。
私も、はらせていただきました!

自己紹介、拝見させていただきましたが、
credenzaさんは男性の方だったんですね。
文章の感じから勝手に、女性だと思っていました・・・
スミマセン・・・(T_T)

このゴムのミュートはなかなかよさそうですね。
私は、マイミュートという金属製のミュートを使っています。
消音効果は気に入っているのですが、
弓と弦の接触部分がまったく見えないので、そこが難点です・・・(=_=)
このミュートならよさそうですね(´▽`)

なんだか、長々とスミマセン・・・
コメント書きたかったのですが、PCの調子が悪く、
今日やっと書き込めたので、一気に書いてしまいました・・・(^_^;)

また、遊びに来ますね!

ありるま | URL | 2009.07.05 04:45 | 編集

Re: 遊びに来ました!

ありるまさん

いらっしゃいませ。パソコン復活おめでとうございます(笑)

仕事はかつてほど忙しいわけではないのですが、それでもどうしても夜はそこそこ遅くなってしまいます。まあ、公私をとわず飲みに行っていることも多いのですが(笑)

ありるまさんもとんでもない(!)時間に起きていらっしゃいますね。

> credenzaさんは男性の方だったんですね。
> 文章の感じから勝手に、女性だと思っていました・・・
↑うーんと、どういう感じなのかなぁ、と首をひねっております。
もう40代も半ばをすぎたおっさんです・・・

マイミュートはよさそうですね。ちょっと視界がわるそうなので手を出していませんけど。

それからリンク、ありがとうございました。
またこちらからも遊びにまいります。

credenza | URL | 2009.07.05 12:48

こんにちは!

>↑うーんと、どういう感じなのかなぁ、と首をひねっております。

「品のあるおばさま」というイメージを勝手にしておりました(^ ^;;;
きっと、やさしい感じの方なんだろうな~と。

文章の表現って、その人の性格がちらほらと見え隠れするじゃないですか。
お~
そんなこと書いたら、これから自分のブログ丁寧に書かないと・・・(汗)
墓穴をほってしまいました・・・(^ ^;;;

ありるま | URL | 2009.07.06 12:38 | 編集

Re: こんにちは!

ありるまさん

> 「品のあるおばさま」というイメージを勝手にしておりました(^ ^;;;
> きっと、やさしい感じの方なんだろうな~と。

 ははは。文章の印象って怖いですねぇ(笑)
 実態は・・・?

 

credenza | URL | 2009.07.07 16:24

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。