スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#101 カイザーは終わったけど・・・

2011.04.22 00:07  レッスン日記

あれ、レッスン日記が一回分消えてしまったようです。
ここに復活。


レッスン日記 第101回目
2011.03.19

 地震から一週間がたって、東京はさすがに少し落ち着いてきました。でもやっぱり原発の状態が心配だったりとなんとなく落ち着かないままの一週間。練習のほうもまあ、あまりやっていません。

○カイザー24番

 この曲、なにも複雑なところはありませんが、全音と半音の間隔が気をつけないとあやふやになってしまい、これまで何度も途中でおかしくなりました。本当は先週くらいにけりをつけたかったのですが、うまくいきませんでした。

 というわけで、ゆーっくり弾き始めます。やはり・・・ところどころで音程が微妙に伸びたり縮んだりしますが、何とか弾きつづけます。

 ところどころ音がかすれたり、上ずったりして弾きなおします。さすがに後半は随分安定してきたと思うのですが・・・あ、テンポはかろうじてギリギリ抑えられました。

 ずーっと黙って聴いていた師匠。最後の重音のところで半音と全音がずれていた点を指摘されます。うーん、この期におよんでなによ、という感じですが、同じ弦ならともかく、隣の弦にまたがって押さえるときの指と指の間隔がぱっと理解できていませんでした。
 「すごく音程よくなっているのでいいです。意識するべきところはやりすぎるぐらい意識して弾いてください。特にシャープのあとにナチュラルになるところとか。半音と全音で指をどうするかしっかり意識してください。とくに違う弦を押さえるところ。」

 というわけで、カイザー2巻ようやく終了です。で、しばらくはもう一度2巻の最初に戻って、「今度はスラーをつけるようにして、テンポも少し上げて弾いてみましょう。でもテンポ、上がっていくのではなくって最初から設定したテンポで弾きとおせるように。」ということになりました。うーん、それって一番 に・が・て。

 それから重音、何とかしないといけないですね、これ。

○ドッペルコンチェルト第1楽章 2Vn

 本日は2ページ目の最初から。なんだか指に力が入ってしまって音が変です。大体で出しの音からして貧相です。「最初の一音はCDの音質で・・・」と以前指摘されたとおりです。

 2段目。ダウンで弓をつかってしまうので、アップのときにきちんと戻して、弓をつかったまま先のほうで弾かないように。うーん、言われていることはよくわかるのですが、その場できちんと直るほど簡単ではありません。

 1ポジへの移動。土台がきちんと降りきっていないのでその後の音程がずたずた。

 ダウンダウンが続くところ。弓先でつらいけど、きちんと弓を一旦とめて音をきって再びダウンで弾くように。
 
 移弦。音がかすれるのは、弓が止まらないうちに弾き始めるから。しっかり移弦してからあせらずに弾くこと。このあたり、力加減がわからない、というかG線鳴らせにくいです。

 最後から2段目。アルペジオ。音程が不安定。ドのナチュラルしっかりとること。

 最後の段。八分音符がしっかり切れていない。

 3ページ目
 2段目のややこしいところ。弓をたっぷり使うこと。あせって弓をほとんど使っていない。ここは「逃げないで!しっかり弾くところ。ここは2Vnが主役なのでしっかり弾くこと。」うーん、わかっていますけどどうしても指使いがややこしいので走ってしまいます。

 あとはゆっくり。ゆっくり、ゆっくり!。「G線までしっかり音を出してください。少し弓が斜めになっていてしっかり弓が弦にあたっていない。」

 「半音が0.3とか全音が0.7とか中途半端になっているのはやめましょう。高いポジションになると単に指を落とすだけだとだめです。しっかり指をくっつけるように弾きましょう。」

 ということでまた次回。

レッスンの記録
第101回 2011.03.19
・カイザー24番
・ドッペルコンチェルト第1楽章 2Vn
スポンサーサイト

タグ : カイザー 24番 鈴木第4巻 バッハ ドッペル 第1楽章

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。