スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

じゃっく・てぃぼー

2011.08.06 02:11  レコード棚から

 ときどき覗いている中古CD屋の音楽書コーナーにあったパンフレット。なにやらコルトーだのクライスラーだのの名前がThibaudWien1.jpg
入ったプログラムやポスターは結構なお値段がしていたのですが、なぜか叩き売りになっていたのがこれ。

 1927年のウィーン・コンツェルトハウスでのヴァイオリン・リサイタルのプログラムです。ちょっとけばけばしい表紙は、90年近く経ってもあまり色あせていません。まあ紙はそれ程いいものを使っていないようで、けっこうぺらぺらですけど他のページには他の日のコンサートの広告やレコードの宣伝が載っているのは今も昔も変りありません。









 ちょうど真ん中のページに本日のプログラムがあります。1927年3月17日木曜日。ウィーン・コンツェルト・ハウス、大ホールでのジャック・ティボーのリサイタルです。ThibaudWien2.jpg ピアニストは良く知らない人ですが、使われたピアノがベーゼンドルファーだったことまでわかります。

 曲目はご覧の通り、フランクのソナタ、コレルリの「ラ・フォリア」、バッハの「シャコンヌ」、ショーソンの「詩曲」他という、まあティボーの十八番のレパートリーです。

 これはぜひ生で聴いてみたかったですね。

 何しろ1927年頃のティボーですから、まずかろう筈はありません。ティボーがコルトーとフランクのソナタを録音したのが、23年と29年ですから、ちょうどその間の頃の演奏だったわけですから。

 まあ、もっとも流石にその頃には生まれていませんでしたけど(笑)

 

 ところで、かなりの数あった同じようなプログラム。どうやら元の持ち主は一人だったようで、プログラムの片隅に感想が万年筆で書き込まれています。

 ウィーンのほかにロンドンの演奏会のものもありましたので、昭和の始め頃ヨーロッパに遊んだ方なのでしょうか。相当のディレッタントとお見受けいたします。

 なにより各プログラムの書き込み、これがまあ、なかなかしっかりしたコメントだったりするのでついついお店にあった全部のパンフレットを読んでしまいました。

 で、このティボーのリサイタルの感想部分を拡大して見ると、

ThibaudWien3.jpg


 一部達筆すぎて読めないのですが、なんとこの持ち主、1927年にすでに出たばかりのカザルストリオのレコード(シューベルトかベートーヴェン)を聴いている!と言うことまで判ります。お金持ちだったんでしょうね。

 まあフランクのソナタはお嫌いだったようですけど・・・

 いずれにしても、当時ヨーロッパ各地でこれほどのコンサートを立て続けに聴けたと言うのは本当にうらやましい限りです。
スポンサーサイト

タグ : ティボー

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

1927年

というと・・わたしの祖父が45歳
父は51歳のときの子どもなので今祖父が健在なら129歳\(◎o◎)/!
そのパンフの持ち主と同世代かもしれませんね^^
明治生まれのその方が、ヨーロッパ各地を旅?していたということは、外交官か公費留学生?
とにかくその当時の政府で活躍していたか、のちに活躍した方なのでしょう
それにしてもすごく保管状態がよろしいようで感心
パンフ1枚でずいぶん想像が膨らみます
もしかしたら歴史に残る有名人かも♪とか(^_-)

智和 | URL | 2011.08.06 08:30

Re: 1927年

智和さん

> というと・・わたしの祖父が45歳
> 父は51歳のときの子どもなので今祖父が健在なら129歳\(◎o◎)/!
> そのパンフの持ち主と同世代かもしれませんね^^

うーん、いろいろ計算しているとよくわかんなくなってきました(笑)

> 明治生まれのその方が、ヨーロッパ各地を旅?していたということは、外交官か公費留学生?
> とにかくその当時の政府で活躍していたか、のちに活躍した方なのでしょう

確かにそうですね。同じ売り場には何冊もパンフレットがありましたから相当遊びまわっていたのでしょう。なんだか20年前の自分自身みたいですけど(笑)。

> それにしてもすごく保管状態がよろしいようで感心
> パンフ1枚でずいぶん想像が膨らみます
> もしかしたら歴史に残る有名人かも♪とか(^_-)

うん、たしかに。誰か有名人だったら面白いですね。ちょっといろいろ検索してみます。

credenza | URL | 2011.08.07 00:45

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。