スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

師匠を決めるまで

2009.06.16 00:04  レッスン日記

さて、サイレントヴァイオリンを購入し、「一人で弾ける○○」みたいなテキストを見ながらギコギコと練習を始めましたが、どうもうまくいきません。

 やはりこういうものは先生についた方が上達は早そうです。やはりヴァイオリンにはギターと違ってフレットがないため、まず音程を取るだけでも一苦労です。(何もないと調弦も出来ない、とわかりあわててチューナーを購入しました。これを頼りに音程とるのって結構面倒ですね。)ピアノとは違って独習のハードルがかなり高めになっている様に思います。

 サイレントでレッスンをやっているメーカーや大手楽器屋さんのやっている「大人のためのヴァイオリン教室」などをターゲットにあれこれネットで検索してみます。まず教室の場所から探し始めてみると、通勤途中の銀座あたりの教室なら通えそうです。一応HPなどもチェックしてみます。

 ただ、どうもこういったグループレッスンでは、なかなか自分の思ったようなペースでは上達しにくいようようです。まず同じ程度の人がそろうのは難しいでしょうし、何しろ大人から始めるわけですから、そこそこ面白い曲でないときっと飽きてしまうに違いありません。初心者だからといっていつまでも童謡や小学校で習う簡単なメロディーだけではちょっと悲しいものがあります。(ま、現実はそれほど甘く無くって随分簡単なメロディーばかり練習する羽目になりましたが。)

 ということもあって、「大人の教室」の方はちょっと置いておいて、個人の先生を捜すことにしました。探すにあたってとりあえず決めた条件は、

1.家から近いこと(ウィークデーに通うことはほとんど絶望的でどうせ週末しか通えないので、行き帰りであまり時間が無駄にならないこと)

2.あまり厳しくないこと
 何しろこちらは素人で、これから音大に行くわけでも無いので、あまり厳しくやられても困ります。適度に楽しく、進んでもらわないと続けられそうもありません。


3.あまり高くないこと
 個人レッスンの相場がどれくらいかわかりませんでしたが、レッスン毎にいくら、というところは結構高額だったように思いました。これもあまり高いと続きませんし、かといって余り安くても「まあいいか」とさぼってしまいがちです。

4.指導方針(レッスンの考え方)がしっかりしていること
 どのような考え方でレッスンが進むのか。はっきりした方針がある教室の方が良いにきまっています。ただ単に「楽しく弾ければいい」という教室もあるかもしれませんが、プロになるわけではないにせよ、やはりきちんと基礎を押さえてレッスンを進めていただけるところ。また、これは個人的な考えですが、常にヴァイオリンらしい美しい音を出すことを目標に指導してくれること。
 きちんとした方針(考え方)は2.と必ずしも矛盾するものではないと思います。

の4つぐらいを考えました。(本当はもう一つ条件があるのですが、それは内緒です。(笑))

 いずれにしても「とにかくそこそこ楽しく続けられること」、が最大の眼目です。

 さて、インターネットであちこちみていると、1の条件に当てはまりそうな教室がいくつか見つかりました。

 そのうちの一つで、上の他の条件に当てはまりそうな教室が見つかりました。

 まだ音大を出て間もない(?)若い先生で、HPのアクセス数からみてもまだ教室をはじめられてそれほど日時がたっていないようでした。

 さっそく、メールで連絡をとってみると、「まずは体験レッスンに」、ということになりました。

 そもそも習い事をするのは、小学校に上がる前からしばらく習っていたピアノ以来、ン十年ぶりですので、この「体験レッスン」なるものは初体験です。

 なかなか日程が合わず、まだ真新しいレッスン室にお邪魔したのは連絡を取ってから、さらに一週間後の12月6日でした。
スポンサーサイト

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

師匠決めについて

はじめまして。いつも楽しく拝読しています。
私も最近、ヴァイオリンに興味を持ち始めました。
30代半ばの、年齢だけは立派な大人です。

師匠探しに苦戦しています。
いわゆる「大人のカルチャー倶楽部」、次回レッスンはその都度決定、みたいな教室はいくつか見つかったのですが、定期的に通える教室を探したくcredenzaさんとほぼ同じ内容で探していますが・・・難しい。
特にメールで何回か連絡差し上げても全く返事がない、となるとちょっと落ち込みます。電話するか?と思う反面、「しつこいなー」と思われたらどうしよう、とか・・・

はやく良い先生がみつかるといいな、と思っています。

これからもちょくちょく寄せていただきます。

shishi | URL | 2010.03.16 10:10

Re: 師匠決めについて

shishiさん

はじめまして。いらっしゃいませ。
コメントありがとうございました。

> 私も最近、ヴァイオリンに興味を持ち始めました。
> 30代半ばの、年齢だけは立派な大人です。

私などよりずっとお若いのですから、思い立ったが吉日!と始められてはいかがですか?

> 師匠探しに苦戦しています。
> いわゆる「大人のカルチャー倶楽部」、次回レッスンはその都度決定、みたいな教室はいくつか見つかったのですが、定期的に通える教室を探したくcredenzaさんとほぼ同じ内容で探していますが・・・難しい。

お住まいの地域によっても随分様子が違うとは思うのですが、いろいろ探してみるしかないですね。ご縁があるかないか、という世界ですので、いい先生が見つかるといいですね。

> 特にメールで何回か連絡差し上げても全く返事がない、となるとちょっと落ち込みます。電話するか?と思う反面、「しつこいなー」と思われたらどうしよう、とか・・・

私の場合も最初メールを差し上げたのですが、返事がなくちょっと落ち込みました。
で、数日たってから携帯メールの方に同じメールを差し上げてコンタクトをとりました。
お忙しい先生だとパソコンのメールチェックしていないこともおおいのでは?思い切って電話されたら如何でしょうか?私のレッスン中にも時々そのような電話がかかってきていました。

> はやく良い先生がみつかるといいな、と思っています。

本当にそうですね。いい出会いがあるといいですね。

始められたら、是非どんな様子か教えてくださいね。あ、あるいはブログ始められるとか・・・

> これからもちょくちょく寄せていただきます。

今後ともよろしくお願いします。

credenza | URL | 2010.03.17 00:33

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。