スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

ストレッチ

2012.04.06 00:45  レッスン日記

 とうとう4ポジになってしまった「5度の教本」。そもそもあんまり弾いたことの無いポジションなのに、重音です。

鈴木バイオリン指導曲集副教材 五度の教本鈴木バイオリン指導曲集副教材 五度の教本
(2008/09/17)
鈴木 鎮一

商品詳細を見る

 例によって1-2、2-3の指くらいはなんとなくごまかせますが、3-4の組合せでG-D線になったりするともうお手上げです。大体ほとんど小指と薬指がくっついてしまいます。

 で、ある日のレッスンで無理やり弾いているとやっぱり手が痛くなります。何しろそもそもちょっと無理な格好をしてヴァイオリンを持っている上に、思い切り左手をねじっているのでスジが違ってもおかしくありません。

 「これ、やっていると久しぶりに手がいたくなるんです。」などと申し上げたら、しばらくごそごそ探していてとりだされた楽譜がこれ。
IMG_7255.jpg
 要は上のポジションを押さえて、指を弦から離さないまま下のポジションまで左手を上下させる、という練習です。これを毎日やると改善するかも、と言うことなんですが、そもそも何ポジ?

 行ったり来たりするのですが、こんな高いポジション押さえたこともないので、さらに手に力が・・・

 ともあれ、師匠に「私も2日に1回はやっています。」などといわれてしまったので、夜中にもう音を出せなくなってから、スルスルと手の上げ下げをやることになりました・・・。

 でもこれも親指が痛いんですよね、正直なところ。










スポンサーサイト

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

え?何これ!

こんばんは。
下の音符の一番上の音は《ミ♭》ですか?五線譜の上の加線の《レ》から上は一本ずつ指で押さえながら「レミファソラ・・・」とやっていかないといまだに読めませんv-431

エメラルド | URL | 2012.04.07 23:35

親指痛い

そこがポイントなのかも・・・
「痛くなるわけないでしょー」
先生の声が聞こえてきそう^^;

もぉね、6ポジ、7ポジになるとこの貧相な指でもくっつききれなくて・・・
パールマンなんてあのゴツイ指で苦労が絶えないのだろうと思います
わたしには5ポジ以上になるとG線は超あくろばちっくです
ヒーヒーゆってたら

「楽器ちゃんとしっかり持ててないからや!」

雷が落ちます
そうはいっても・・・シンドイ

智和 | URL | 2012.04.08 09:49

Re: え?何これ!

エメラルドさん

> こんばんは。

こんばんは。お久しぶりです。

> 下の音符の一番上の音は《ミ♭》ですか?五線譜の上の加線の《レ》から上は一本ずつ指で押さえながら「レミファソラ・・・」とやっていかないといまだに読めませんv-431

ははは。同じです、同じ。ラ・ド・ミくらいまでですね、パッとわかるのは。

あとはどのみち音程当たらないので、最初は適当に弾いています(笑)

credenza | URL | 2012.04.08 23:24

Re: 親指痛い

智和さん

> そこがポイントなのかも・・・
> 「痛くなるわけないでしょー」
> 先生の声が聞こえてきそう^^;

そうそう、言われていますよ。
ぜーんぜん力入れないって。

で、親指が痛くなくなる練習、ていうのも出てきました。

でもやっていると痛くなるのね、これも(笑)

> もぉね、6ポジ、7ポジになるとこの貧相な指でもくっつききれなくて・・・
> パールマンなんてあのゴツイ指で苦労が絶えないのだろうと思います
> わたしには5ポジ以上になるとG線は超あくろばちっくです
> ヒーヒーゆってたら
>
> 「楽器ちゃんとしっかり持ててないからや!」
>
> 雷が落ちます
> そうはいっても・・・シンドイ

曲の中でちょろっと出てくる分にはなんとかなるのですけど、5ポジってほとんどやったことありません。

本当に楽器の持ち方が問題なんでしょうかね?

credenza | URL | 2012.04.08 23:27

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。