スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#29その2 再びのバッハのメヌエット

2009.09.11 00:59  レッスン日記

レッスン日記 第29回 その2 メヌエット(バッハ)

 ようやく宿題だったバッハのメヌエットにかかります。

 まあ、前半は1巻でも出てきていますので、新たに装飾音は付いていますがスラーの注意を受けながらもそこそこ弾けます。

 問題は後半。まず転調(ト長調→ト短調)して指使いが変わってきます。それに加えて簡単ではありますが、2箇所ででてくる。3ポジへのアップとダウン。やはり上手くいきません。

 単にポジション移動の練習ではそれなりに落ち着いてそこそこちゃんとできるのですが、曲の途中での移動はまだまだ練習不足です。それでも何度もやっているうちに、3ポジへ上がるほうはまあまあちゃんと音程もとれるようになりましたが、降りてくるほうはネックごと移動してしまってバイオリンの構えそのものがおかしくなってしまいます。あれこれ気をとられていると、スラーもずたずたになってしまいました。

 師匠からは「あの、間違える箇所がずっと同じならわかるけど、弾くたびに間違いの箇所が変わってくるというのはちゃんと楽譜を見ていないからではないですか。ゆっくりでいいので、確実に弓使いを確認してください。あと、ポジション移動のところは、曲がいったん途切れてもいいから確実な音程で移動できるように練習してください。」との指摘です。うーん、もうちょっとできると思っていたのに、今日はぼろぼろです。

BBB01.jpg  最後から2段目最後の小節。シレ ファ#ド ソシと2音づつスラーでつながっているところ。先週からは多少進歩しましたが、スラーが上手くかかりません。特に2の指を押さえっぱなしにしていると、指がしっかり音程を確保できていないこともあり、かなり汚い音になってしまいます。この部分、実はこの曲で一番難しいところかもしれません。

 そして、最後から2番目の小節。ここ、トリルが付いていてその下に弾き方の楽譜があって、そのとおり弾いていると師匠からダメだしを食らいます。「トリルがなかったとした場合のリズムをちゃんと刻むように。この楽譜はダメです。」ということで楽譜に×印が。そういえば、ボッケリーニもそうでしたね。トリルとその後の音のつなぎ方で師匠から指摘を受けたのでした。それと同じような弾き方をするように、とのこと。BBB02.jpg

 これは鈴木の教本の書き方が悪く、楽譜的には師匠のおっしゃるように、トリルによる装飾音+八分音符+16分音符X2と弾いて、全体が四分音符一拍の長さになるのが正しいわけで、実際にはトリルがつく分、最初のシの音が短くなりつつも、次のドレと同じ長さで弾くことになるわけです。ちなみにCDを聞いてみると下の楽譜どおりの弾き方になっています。

 トリルなどの装飾音の扱い方、特にバッハなどバロック時代のものについてはいろいろ議論があるのですが、何もヴァイオリン初心者が惑わされるような書き方しなくてもいいのになぁ、というのがボッケリーニのメヌエットとバッハのメヌエットの2曲をやってみた感想です。

 実は、モーツアルト以前の装飾音はメロディの一部となっている、つまりトリルなどの装飾音も含めて全体で何拍になるのかカウントされるので、仮に装飾音として記譜されていても本当は鈴木の教本に書いてあるように弾くのが正しいとされています。でも何の説明もなく、譜面と異なった弾き方をするよう指示、指定するのは説明不足といわれても仕方ないでしょう。この辺り、ちょっと師匠も混乱されているようでした。
 
 ついでにテヌートスラー。これはブラームスのワルツでやったように、2音の間ですっと音を切ること。一方スタッカートスラーの方は、2音目の発音がわるく、スタッカートが切れていないとの指摘です。

 さらに全体を通してシ♭の音程。きちんと下げること。ここは半音下げるのですがネック上での間隔が一番広いところなのでしっかり人差し指がナットに触るくらい下げて弾くこと・・・

 といった具合で、まったくいいところはありませんでした。

 最後に師匠から「発表会の曲は2ヶ月くらい前からやれば十分間に合うでしょうから、次はこのメヌエットと最初のガボット(マルティーニ)を見てきてください。来週休みなので大丈夫でしょう。がんばってください。」と慰めていただき、レッスン終了となりました。

 3ポジの攻略は思ったより随分難しそうです・・・

レッスンの記録:
第29回 (2009.08.08)
・バッハのメヌエット(練習中)

スポンサーサイト

タグ : 鈴木第3巻 バッハ メヌエット 3ポジ

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。