スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

#32 その1  マルティーニのガボット

2009.09.29 23:13  レッスン日記

レッスン日記
第32回 その1 マルティーニのガヴォット
2009.09.05

 というわけでひたすらポジション移動とスタッカートの練習に明け暮れた一週間。さすがに飽きてきました。もっとも、例の適当にやっている3ポジの練習はもう面倒なのでさっさとやめてしまいましたが(笑)。

 9月に入り、少し涼しくなってきたのでポジション移動も手が汗でネックに張り付くことも少なくなりました。でもまだちゃんとできないのはやっぱり練習不足でしょう。

 さっそく先週からの宿題のガヴォットを弾きます。いくら汗をかいていないとはいえ、やはり上手く手が回りません。時々弾き直したりしながらやっと終わりまでたどり着くと、師匠から一言。

 「随分きれいな音で弾いてますね。スタッカートも移弦も先週とは全然違いますね。ちょっと飽きたかも知れないけど、一週間やってよかったのでは?もうこれはこれでいいでしょう。」ということで、めずらしく一発合格です。うーん、指摘事項も特になかったのでまあまあ上手く行ったのかも。

 じつは、先週のレッスンで指摘されていた、3ポジでの指使いのところ。最初は全然できなかったのですが、ひたすら毎日練習していたら木曜日くらいになってようやくそこそこできるようになったのでした。もっとも、完璧に音程が取れているわけはなくって、せいぜい上手くいったときで「大体この辺」、というレベルです。

 ということで、師匠に「実はここのところ、ちゃんと出来ないのです。」と言うと、「まあまあの音程まで出来ていますよ。ちゃんと3ポジから1ポジに降りてきているのと、やりたいことはよく伝わってくるので、この辺でやめておきましょう(笑)」ということでした。うーん、ちょっと甘いかもしれないけど、ずっとこればっかりやっているわけにも行かないし・・・ごにょごにょと言うことでマルティーニはおしまいになりました。

 で、次。どうしましょうか?ということなのですが、さすがに発表会の曲はじめてもらわないと間に合いそうもありません。ようやく師匠も、「じゃあやりましょうか」ということで、ようやく第3巻最後のバッハのブーレに取り掛かることになりました。

(つづく)
スポンサーサイト

タグ : 鈴木第3巻 マルティーニ ガヴォット

テーマ : バイオリン - ジャンル : 音楽

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

こんにちは

こんにちは はじめまして

コメント&リンクありがとうございます
私の方でもリンク貼らせてもらいました m(_ _)m

credenzaさんは長くヴァイオリンを習ってみえるのでしょうから 先輩ですね^^
まだまだひよっこなので、よろしくお願いしますe-266

あんず | URL | 2009.09.30 15:47

Re: こんにちは

あんずさん

いらっしゃいませ。リンクありがとうございました。

> credenzaさんは長くヴァイオリンを習ってみえるのでしょうから 先輩ですね^^
 
 いえ、あの長くといってもですね、ブログにあるとおり去年の暮れからなのでまだ1年弱ですね。
よく挫折せずに続いているといえばその通りなのですが・・・

> まだまだひよっこなので、よろしくお願いしますe-266

 こちらこそよろしくお願いいたします!!

credenza | URL | 2009.09.30 23:49

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

Credenzaの本棚/レコード棚

音楽ブログ・リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。